徐々に制限解除も、まだ不安なドイツ

画像の説明

Covid-19
今日のドイツの新たな感染者は約1,200人。
検査数の少ない日本にしてみれば、
すごい数だと思われるでしょうが、
一週間前まで一日2,000人を超えていました。
少しずつ制限も解除されつつあります。

実際の感染者数は
発表されている数(17万人)の10倍だと言われていますので、
ドイツ全体では
170万人の感染者がいるだろう
ということになります。

しかし、
この数字では、8300万人の人口を考えると、
6割感染まで、まだまだですね。。

レストランやカフェは、
来週から再開してもいいものの、
1.5mテーブルを離さなければならないそうで、
狭い店は容易ではありませんね。
そもそも、
それしか人が入れないのですから、
利益にはなりません。

北海の観光地でカフェを経営している友達は、
今回の休業で被った6万ユーロ(約700万円)の損失を
どうしたらよいか、
頭を抱えています。

また、
保険会社からは、
今回のパンデミックの場合、店内感染と違って、
保険はせいぜい1回限りで
9,000ユーロ(約100万円)しか出ないんだ、
と嘆いていました。。

経済復興のためにも
社会に貢献しなければ、と思ったり、
早く日常を取り戻したいと願う一方、
コロナ菌はまだ確実にいる、
まだ長いマラソンの始まりに過ぎない、
そんなことを考えると、
やっぱり外出には躊躇してしまいます。

でも、気をつけて行動することは、
まだしばらくは大事ですね。

皆さまも平和に暮らせますよう。。

コメント


認証コード0649

コメントは管理者の承認後に表示されます。